ザ・パークハウス渋谷美竹

parkhouse_shibuyamitake

世界初!ルンバと暮らす。 機能性だけでなく、スタイリッシュなザ・パークハウス渋谷美竹

 

メガシティ渋谷。昔も今もその場所には常に人が集まり、そして新しいものが誕生してきました。

そして、2020年の東京オリンピック開催が決まり、渋谷区にある国立代々木競技場や東京体育館でハンドボールや卓球、ウィルチェアーラグビーが行われる予定となりました。オリンピック開催に向けて渋谷駅を中心に大規模商業ビルの開発計画が進んでいます。

 

渋谷駅 再開発

渋谷ヒカリエに続く渋谷駅周辺に3つの大規模な商業ビル建築計画

そんな近未来都市へと生まれ変わろうとしている渋谷へ徒歩2分の場所にある『ザ・パークハウス渋谷美竹』はモノトーンでシックな外観で一際目を引くことでしょう。

表参道駅や明治神宮前駅へのアクセスも可能で利便性は言うまでもなく、地域環境も申し分ありません。
緑溢れる代々木公園へ陽だまりを求めてピクニックやサイクリングをするのもいいかもしれません。

テレビや映画でおなじみの表参道ヒルズの並木道、おしゃれなブティックが立ち並ぶ青山通りへも徒歩圏で、散歩の途中で立ち寄りたくなるカフェが沢山あり、思わず自分が映画の主人公になったような気にさせてくれることでしょう。

何よりもこのマンションの最大の特徴は、『世界初!ルンバ対応型モデルルーム』ということです。
ルンバを開発した『アイロボット社』が、ルンバの使い勝手を考慮しモデルルームを監修した世界初の事例なのです。

ルンバが掃除できる家具を設置

ルンバが掃除できる家具を設置

このマンションの居住スペースは、生活の中でルンバを使うことが大前提に考えられており、ルンバの充電(収納)スペースは当然のこと、その清掃力を最大限に発揮させるために家具の配置や脚の高さ、カーペットの毛足の長さにまでこだわりが感じられます。

 

ルンバ専用の収納・充電スペース

ルンバ専用の収納・充電スペース

この近未来モデルルームを見て、あなたが気に入ったなら同様の家具などをオプションで手に入れることも可能です。

単身者やDINKSカップルには嬉しい設備も整っています。

リビング・ダイニング全居室には壁掛け式エアコン、冬に嬉しいTES温水式床暖房が標準装備されており、どうしても雑踏が気になりがちな窓には外からの音を遮断するだけでなく、断熱効果が得られるは複層ガラスを採用。

リビングダイニング

 

機能性だけでなく美しさにもこだわりを持つ人にピッタリなパールクリスタルトップ3口コンロ。ガスの空焚きや噴きこぼれで火が消えても安心な自動遮断機能が付いています。

決して贅沢に暮らすわけではありません。ここには賢く暮らすヒントが沢山あります。
浴室には魔法瓶浴槽が採用されており、浴槽が断熱材で覆われているためお湯の保温性が高く追い焚き時間が短くて済むので非常に経済的です。
空気が篭りがちな浴室内には換気乾燥機を装備。除湿や防カビ対策はもちろんのこと、雨の日や夜間のお洗濯時に嬉しい機能です。
トイレには節水タイプを使用、ガスにはエコジョーズを採用するなど、生活空間に必要なものは合理的に配備し、そして賢く快適に暮らすことができるのです。

気になる賃料相場は1DKタイプ(約35㎡)で18万~22万円、1LDKタイプ(約50㎡)24万~27万円、2LDKタイプ(約57㎡)27万~28万となっています。
東京のメガシティ渋谷で『スタイリッシュに』そして『合理的に賢く』暮らしてみませんか?

参考
ザ・パークハウス渋谷美竹の賃貸情報はこちら
パークハウスシリーズの賃貸情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る