パークハビオ麻布狸穴町

パークハビオ麻布狸穴町

都会の喧騒と一線を画した閑静な住環境の高台に佇む

「パークハビオ麻布狸穴町」

 

北から東にかけて麻布台、南に東麻布、西に麻布永坂町。
そんな恵まれた住環境に2014年2月完成したのが6階建ての低層マンション「パークハビオ麻布狸穴町」になります。
間取りはSTUDIOタイプから2LDKタイプまで用意されており、単身者からファミリーまで幅広いランドプランに対応しています。
本物件が建つ麻布狸穴町は昔、武家屋敷が建ち並び、多くの著名人が居を構えていました。
現在もその閑静な住宅街を継承しつつ、各国の大使館や外務省飯倉公館、東京アメリカンクラブが隣接するなど、インターナショナルな雰囲気を味わうことができます。
また、この地には海軍により観象台が設置され、その跡地は現在日本経緯度原点が置かれている場所でもあります。

東京タワー

東京タワーまで徒歩8分(約630m)。遠くから眺めるのも素敵ですが、間近で見ると迫力抜群です。

本マンションは4駅3路線利用可能とアクセス面も素晴らしい上、東京タワーや東京ミッドタウン、六本木ヒルズも徒歩圏内になります。
買い物も麻布にはお洒落なショップやカフェがそこかしこにありますし、麻布十番商店街には古くから創業されている老舗のお店もあります。
また、休日は狸穴公園や芝公園でのんびりするのも良いでしょう。
早朝に芝公園でウォーキングやマラソンをするのも気持ち良さそうですね。
東京タワーの真下で「大都会で生きている!」という喜びを実感することができます。

モデルルーム(2LDK/52.43㎡)

落ち着いた住環境と心地よい居住性にこだわった多彩なルームプラン。

次に、設備についてご紹介します。
天然石をつかったキッチンは見た目も利便利も抜群ですし、上品なキッチンで調理を楽しむことができます。
収納もしっかりとしているので効率的に物をしまうことができますし、クローゼットもお洒落で使い勝手を重視した作りになっています。
お風呂はオートバスになっており、浴室乾燥機もついているので、いつでも清潔に便利に利用することができます。
トイレはタンクレストイレになっているので、スペースを上手に使うことができて見た目もスッキリしています。
セキュリティ面はオートロックシステムを採用し、カラーモニター付きインターホンで来訪者を確認できますし、外構や共用部、エレベーター内に防犯カメラを複数設置して安全を見守っています。
注目の賃料帯は1Rタイプ(25.05㎡)で約13万~15万、1Kタイプ(25.04㎡~25.45㎡)で約13万~約14.5万、1SLDK(50.29㎡)で約25万、2LDKタイプ(50.04㎡~52.43㎡)で約25万~約26.5万となっております。
人気の新築物件ですので、募集が終了してしまう前に一度足を運んでみては如何でしょうか?
お問い合わせはお気軽にどうぞ。
0120-961-425。

参考

パークハビオ麻布狸穴町の最新の空室情報はこちらへ

パークハビオシリーズの特集ページが気になる方はこちらへ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る