パークハビオ渋谷本町レジデンス

パークハビオ渋谷本町レジデンス

都心型賃貸レジデンス「パークハビオ渋谷本町レジデンス」が贈る新しい都心ライフ

パークハビオ渋谷本町レジデンスは、都営大江戸線西新宿駅から徒歩7分、京王線初台駅から徒歩13分と2駅から徒歩圏内のとても便利な立地にある、三菱地所レジデンスが企画した高級物件です。
以前から都内の各地に高級マンションはありましたが、青山や麻布という、いわゆる高級エリアに高級マンションが、ずらりと並んでいました。
そこに住まわれているほとんどの方が、日本人の入居者の方は少なく、外資系企業の方などの限られた職種の方でした。
ところが、最近の住居へのこだわりや高級志向の方が増えてきましたので、便利な場所でハイクラスな物件に快適な生活を楽しみたい、という人が多くなって来ました。
そのようなニーズに応えるべく、パークハビオ渋谷本町レジデンスは、高級感や快適さを追求した先進の設備やグレードを備えたマンションとして特に若い世代の20台から30代の方々に大変人気なマンションです。

パークハビオ渋谷本町レジデンスのコンセプトは永住を目的としない賃貸住宅でありながら、全216戸という大規模化を図ることより高級物件としての充実した設備を備えることを実現させ、賃貸住宅としての軽やかさ、自由さを活かすという点です。
このようなコンセプトから単身者向けの1Rタイプからファミリー向けの3LDKタイプまで幅広い間取りを用意しています。

さて、このマンションの設備として、注目されているのは、広々としたホテルのようなラウンジやコンシェルジュ、ゲストルームは急な来客にも自慢できる共通設備です。ワンランク上の高級感を味わうことが出来ます。

ラウンジ

パークハビオ渋谷本町レジデンスの2Fにあるラウンジ。打ち合わせの場所としての利用も可能

guesut room

新宿副都心の眺望を楽しむことのできるゲストルーム。家具にもこだわりが感じられます

 

また、生活に密着した近代的なオートロック機能や防犯カメラ、宅配BOX、エレベーター、各種駐車場設備など全て必要な設備がそろっているので、この上なく快適に暮らすことが出来ます。

今や自宅は、住むだけの空間ではなく、いかに快適に毎日満足して暮らせるか、ということが大きなポイントになっています。

その点、パークハビオ渋谷本町レジデンスは、スポーツジムも完備されていたり、高層階には、カラオケなどできるプレイスタジオやシアタールームで楽しむことが出来ます。
そして家族の一員であるペットと一緒に生活する事もできますので生活空間の中で、プラスアルファーが有る、魅力あるマンションといえます。

映画やカラオケが楽しめるプレイスタジオ。お友達を呼んでパーティなどを楽しむことも。

映画やカラオケが楽しめるプレイスタジオ。お友達を呼んでパーティなどを楽しむことも。

外観は一部高層階になっており、地域環境にマッチしたモダンな物になっています。
青い空に映える白、スタイリッシュな外観フォルムは縦ラインのガラスカーテンウォールをアクセントとして、導入されており、街並みに溶け込む安定感のある端正なフォルムに仕上がっています。

お部屋の内部は、みんなが1度はこんな素敵なお部屋に住んでみたい、と感動するようなスタイリッシュな造りになっています。
窓の大きなリビングや、一枚ガラスを使った広いバスルーム、最新機能のついた洗面化粧台、どのお部屋も、広く明るく快適に過ごせるような工夫がされた内装なので、すてきなライフワークを楽しむことが出来ます。

さて気になる賃料の相場ですが、1Rタイプ(約25㎡~35㎡)で約10.3万~14万円、1LDKタイプ(約38㎡~53㎡)で約14.7万~20.4万円、2LDKタイプ(約55㎡~60㎡)で約20.4万~24万円、3LDKタイプ(約75㎡)で約29万~27万円となっております。
※別途管理費が10,000~12,000円発生致します。

単身者の方にとっては15万円以下家賃でこれだけの設備の整ったマンションというのはとても魅力なのではないでしょうか?
ぜひパークハビオ渋谷本町レジデンスをご検討ください。

参考
パークハビオ渋谷本町レジデンスの賃貸情報はこちら
パークハビオシリーズ特集はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る