東京ツインパークス

東京ツインパークス

水と緑を見下ろす贅沢な都心ライフを心ゆくまで

「東京ツインパークス」

 

2002年、旧JR汐留貨物駅跡地の約31haにも及ぶ国内最大級の再開発プロジェクトの一環として開発された汐留のシンボル的タワーマンションが「東京ツインパークス」になります。
ライトウイングとレフトウイングの地上47階建てのツインタワーで構成されており、敷地内には3つの趣向を凝らした庭が設けられ、都心にいながら豊かな緑の恩恵を享受することができます。
本物件は汐留駅から徒歩2分、浜松町駅から徒歩6分、大門駅・新橋駅から徒歩8分の好立地に位置し、主要エリアへのアクセスも抜群ですし、浜松町から空港へのアクセスも良好です。
浜離宮恩賜庭園の真正面という環境から、東京湾側から眺めるとまるで東京の玄関口だと錯覚してしまうほどです。
上層階からは東京タワーやレインボーブリッジを望むことができ、眼下には東京湾の海と浜離宮恩賜庭園の緑が広がる、都内でも珍しい贅沢な眺望を独り占めできます。
本物件が建つ汐留エリアはビジネスでありながら、レジャーやショッピング施設も揃っており、スーパーや子育て支援施設を併設したアクティ汐留なども徒歩圏内にあります。

エントランスアプローチ

ツインタワーは対面こそしていませんが、住戸によって日照にやや影響があるかもしれません。ライトウイングは南西側が公園ですので、眺望や日照が良いと思われます。

総戸数1,000戸というスケールに見合う共用施設も必見です。
レフトウイングの26階にはスカイスイートやシティビューが用意され、宝石を散りばめたような都心の夜景が広がります。
その隣りにはパーティールームやゲストルームが設けられ、1階にはライブラリーやミーティングルーム、2階には集会室が備えられています。
ライトウイングの26階と27階にはメゾネット式のスカイスイートが設置され、浜離宮と東京湾の美しさが堪能できるオーシャンビューになります。
その他にもパーティルームやライブラリー、ゲストルーム、ビュージャグジーもある贅沢なスペースです。
4階には本格的なトレーニングから運動不足解消まで幅広く利用できるフィットネスルームとワイン好きにはたまらないワインセラーまで完備されています。

エントランスホール

デザインはアールデコ調のホテルのような気品に満ち溢れており、ひと目でグレードの高さが伝わる空間になっています。

カンブリア宮殿をイメージした豪華なエントランスホールは天井が高く格式ある空間を演出してくれていますし、ガラス張りの渡り廊下は明るく開放感も抜群です。
レフトウイングとライトウイングにはそれぞれコンシェルジュデスクが設けられ、タクシー手配やクリーニングの取り次ぎ、宅急便受付など、豊富なバリエーションを提供しながら、常にご入居者様の利便性を追求しています。
セキュリティ面も24時間有人管理体制を敷いており、常時数名のスタッフが巡回しているので、ご入居者様の安全は保証されています。
気になる賃料帯は1Kタイプ(40.00㎡~54.30㎡)で約16万~約24万、1LDKタイプ(41.98㎡~92.51㎡)で約20万~約42万、2LDKタイプ(55.99㎡~207.29㎡)で約25万~約100万、3LDKタイプ(76.42㎡~206.26㎡)で約33万~約100万となっております。

参考

東京ツインパークス レフトウイングの最新の賃貸情報はこちらから。

東京ツインパークス ライトウイングの最新の賃貸情報はこちらから。

浜松町駅のタワーマンションをお探しの方はこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る