プラウドタワー白金台

プラウドタワー白金台

歴史に培われた立地の希少性と豊かな緑に囲まれた住環境が魅力

「プラウドタワー白金台」

 

東側に品川、西側に白金台、南側に五反田。
この3つのエリアに接する高輪台エリアは現在、タワーマンション激戦区になります。
高輪ザ・レジデンスやプラウドタワー東五反田、ザ・ヒルトップタワー高輪台、ルフォン白金台ザ・タワーレジデンス、プラウドタワー高輪台、そして2014年8月に竣工した「プラウドタワー白金台」になります。
高輪台は都心の高台に位置し、昔から閑静な住宅街として知られています。
城南五山の中心である島津山に寄り添う立地に抱かれながら、豊かな緑に囲まれた高輪台は都心の拠点である品川をはじめ、近隣の注目スポットにもアクセス良好です。

ロケーション

東側はレインボーブリッジをはじめとするベイエリア、西側は手前に自然教育園の緑と、天気のいい日は富士山も見ることができます。

多面的なガラスウォールが特徴的な34階建ての本タワーマンションはちょうど高台に位置していて、桜田通りに接する東側と閑静な住宅街が広がる西側の高低差を活かした四季を感じられる4つの庭を敷地内にご用意しました。
その他にも春夏秋冬の4つの庭を眺められるラウンジやライブラリールーム、25階に設けたゲストルーム、屋上スカイデッキなど、充実した共用空間は日々の暮らしを豊かに彩ってくれます。
また、本物件は揺れを抑える粘性制振壁を制振装置として採用しています。
これにより従来の建物に比べ、揺れを約2分の1から約4分の1に軽減することができます。
非常用自家発電機や防災倉庫も設置するなど、防災にも取り組んでいます。

ルームプラン

階高を確保し、全ルームプランに天井カセット式エアコンを設置するなど、住まいの快適性にも配慮されています。

同地区の学区域である港区立白金小学校は、1876年(明治9)年創立という伝統校になります。
多くの著名人を輩出するなど、港区でも名門校として大変有名です。
近隣には明治学院大学や慶應義塾大学をはじめ、慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、聖心女子学院といった私立の名門校が点在していますので、お子様の将来の可能性を広げる手助けをしてくれる住環境になります。
賃料帯は1LDKタイプ(44.09㎡~61.62㎡)で約22万~約28万、2LDKタイプ(48.18㎡~94.43㎡)で約25万~約48万となっております。

参考

プラウドタワー白金台の最新の賃貸情報はこちらからどうぞ。

高輪台駅のタワーマンションをお探しの方はこちらからどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る