パークアクシス御成門

パークアクシス御成門

都心生活を謳歌するタワーレジデンス

「パークアクシス御成門」

 

ガラス張りの新しいランドマーク「虎ノ門ヒルズ」のオープンで賑わう虎ノ門。
そこから新橋方面へ少し歩くと2011年三井不動産が手掛けた「パークアクシス御成門」が姿を現します。
都営三田線「御成門」駅から徒歩4分、JR・銀座線・浅草線「新橋」駅から徒歩10分、日比谷線「神谷町」駅から徒歩9分と、3駅5路線利用可能ですので都内全域をスムーズにアクセスすることができます。
御成門と言われてもイメージの湧かない方も多いかもしれませんが、六本木・麻布十番エリアと新橋・銀座エリアの真ん中に位置し、周辺には美術館や劇場、ブランドショップ、話題の虎ノ門ヒルズなどの施設が日常の暮らしを華やかなものへ導いてくれます。
また、東京タワーのお膝元に広がる芝公園の広大な緑が四季折々の自然の安らぎをを与えてくれ、都会にいることを忘れさせてくれます。
近隣には慈恵会医大病院や虎の門病院があり、 医療面においても安心した生活が約束されています。

虎ノ門ヒルズ

パリにあるシャンゼリゼを目指した新虎通りのトンネル上に誕生した虎ノ門ヒルズ。東京オリンピックの開催も決まり、ますます発展が予想されるエリアになります。

「パークアクシス御成門」は下層階がオフィスになっていて、14階~20階が住宅部分になっています。
内装は落ち着いた色調で統一され、住まう方のプライバシーに配慮したホテルライクな内廊下設計になります。
20階にはスカイラウンジが設けられ、一面ガラス張りからの眺望は遠くまで見渡すことができ、天気のいい日はスカイツリーも眺めることができます。
また、本建物は地震エネルギーを吸収して建物の揺れを低減させる制震構造を採用し、地震発生の数秒前に館内アナウンスにて知らせてくれる緊急地震速報システムを取り入れるなど地震対策も万全です。
セキュリティ面もエントランスのオートロック、定階以外は着床不可のエレベーター、住戸玄関の施錠と3重の防犯システムで住まう方の安心と安全を叶えてくれます。

スカイラウンジ

地上20階からの眺望を楽しむことのできるスカイラウンジ。その隣りから外に出ることのできるスカイガーデンもご用意。

全戸高層階ですので、どの方角からも見晴らしが素晴らしく、特に南向きのルームプランは東京タワーを間近に眺めることができます。
専有部の設備も天井カセット型エアコンで見た目をすっきりさせてくれますし、温水式床暖房ですので火を使わない、安全で柔らかい暖かさがお部屋を包み込んでくれます。
賃料帯は1LDKタイプ(55.10㎡~59.89㎡)で約24万~約29万、2LDKタイプ(66.99㎡~82.07㎡)で約35万~約43万、3LDKタイプ(81.26m²)で約40万~約43万となっております。

参考

パークアクシス御成門の最新の賃貸情報はこちらから。

三井不動産が企画するパークアクシス特集はこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る