ラフォンテ渋谷3丁目

若者の街から大人の街へ変貌しつつある渋谷で、洗練された暮らし
「ラフォンテ渋谷3丁目」

 

「ラフォンテ渋谷3丁目」は、渋谷3丁目にある新築高級賃貸マンションです。
渋谷から神宮前にかけての一帯は、常に流行の最先端を走り、世界へ向けてアートやカルチャーを発信するなど、刺激的で先進的な街です。

渋谷

東京オリンピック開催が決まり、渋谷の再開発も急ピッチで進行中。
特に渋谷は今後10年で最も風景が変わると言われています。

渋谷はこれまで「若者の街」として認知されてきましたが、ここ数年で変化のきざしがあらわれています。
特に2012年に相次いでオープンした「渋谷ヒカリエ」や「東急プラザ表参道原宿」は、大人の女性をターゲットにしたショップが多く入り、その効果もあってか、人の流れも徐々に変わりつつあります。
そんな「大人の街」へと変貌しつつある渋谷の街並み。
100年後の姿を見越して植林され、現在では都心の貴重な緑のオアシスとなっている明治神宮や、代々木公園、宮下公園など緑も近隣に豊富にあり、すこし街を歩けば、世界各国の味が楽しめ、アパレルや雑貨ショップ、スタバなどの定番カフェや個性的な喫茶店、隠れ家レストランなど、実に多彩な店舗が軒を連ねています。
ミニシアター、ギャラリー、劇場も建ち、また昭和の雰囲気を残した「のんべい横丁」もあり、渋谷とひとくちに行っても一筋縄ではいかない不思議な魅力のある街です。

渋谷ヒカリエ

平成24年春に開業し、今や渋谷のランドマークとしてすっかり定着した「渋谷ヒカリエ」。

「ラフォンテ渋谷3丁目」が建つのは、そんな渋谷の賑わいからやや外れたところ。
渋谷駅新南口まで徒歩2分の至近にありながら、大通りから一本入った比較的落ち着いた一画です。
山手線の渋谷駅改札にも徒歩6分ほどで到着するので、日本有数のターミナル駅からどこへでもアクセスできます。
代官山も徒歩圏内で建物の前はその通り道に当たっているため、センスのよい服を着た人々が代官山へ歩いて行く姿も見られます。
地域環境も良好で、近隣には複数のコンビニとドラッグストアがあり、「ライフ」「成城石井」もあるので日々の暮らしは万全です。
設備面では、全住戸が角部屋の作りなのを、まず注目したいところ。ガスシステムキッチン、バスには追い焚き機能付き、温水洗浄便座、独立洗面所と余裕の設備。
オートロック、防犯カメラ、ディンプルキー、ダブルロックと防犯面でも安心です。
1K・1LDKの間取りには、ゆとりを充分にもたせてあり、ゆったりとした暮らしが実現できるでしょう。
賃料帯は1Kタイプ(33.44.㎡)で15.4万円~16.7万円、1LDKタイプ(44.64.㎡~49.37㎡)で44.64.㎡~49.37㎡となっています。

参考

(仮称)渋谷3丁目計画の最新の空室情報はこちらへ

渋谷駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る