アーバネックス原宿

アーバネックス原宿

スタイリッシュでアクティブな都会暮らしが手に入る

「アーバネックス原宿」

 

誰もが一度はテレビで見たことがあるお洒落な街・原宿。
原宿の象徴とも呼べる竹下通りは若い方のみならず、外国人観光客にも人気のスポットです。
そんな最先端のライフスタイルが手に入る高級賃貸マンションが2014年11月に竣工した「アーバネックス原宿」になります。
東京メトロ副都心線「北参道」駅から徒歩3分、山手線「原宿」駅から徒歩9分、「代々木」駅から徒歩10分、「千駄ヶ谷」駅から徒歩12分と、4駅4路線利用できる絶好のロケーションに位置するため、都内ならどこにでも短時間で駆けつけることができます。
ちなみに原宿駅は「関東の駅100選」に選ばれるほど歴史を感じさせる建物です。
マンション周辺にはファッション系のお店や美容院が点在し、お洒落で多彩な飲食店も色々なシーンで使い分けることができるでしょう。
そして、近隣には四季折々の自然が楽しめる代々木公園があります。
園内には約1.2km・1.9km・2.4kmの3つのコースがあり、その日の気分で使い分けることができますし、トイレや売店もあるため、安心してウォーキングやランニングを楽しむことができます。

代々木公園

春は満開の桜、夏は蝉の大合唱、秋は紅葉と、都会にありながら四季の変化を身近に感じられる代々木公園。

本物件はメインストリートから一本入った場所にありますので、駅前の喧騒が嘘だったと思えるほど穏やかな住環境になります。
建物外観は周囲の景観を損なわない白を基調に仕上げておりますし、飽きが来ることもなく、いつまでも高級感を感じながら生活をすることができます。
セキュリティ面もオートロックや防犯カメラ、非接触キーを導入するなど、女性の一人暮らしも安心して生活することができます。
また、宅配ボックスも備えられていますので、不在時の荷物をいつでも受け取ることができます。

モデルルーム

外壁と同様、内装も清楚な白で統一されています。それは壁紙や設備にまで及びます。

専有部も素晴らしい設備が整っています。
特に注目してほしいのがバスルームです。
バスルームは1日の仕事を癒してくれる大切な場所でもあるので、重要なポイントと言えるでしょう。
本マンションのバスルームには、なんと最初からバスルームにテレビが内蔵されているので、好きなテレビを見ながら、ゆっくりと1日に疲れを癒すことができるのです。
テレビを見ながら、のんびりと半身浴をすれば、溜まっている疲れもストレスも吹き飛んでしまうはずです。
追い炊き機能も標準装備ですので、仕事で帰宅が遅くなっても熱々のお風呂に浸かってテレビを楽しむことができます。
もう1つのメリットは、高機能な暖房がついているという点です。
真冬などはお風呂に裸で入ると、寒すぎて震えてしまうことでしょう。
そんな時でも高機能な暖房があれば、バスルームを暖めておいてから入れば、寒さを我慢することもなくなるのです。
気になる賃料帯は1Kタイプ(25.28㎡)で約13万~約14万、1DKタイプ(27.36㎡)で約14万~約15万、1LDKタイプ(33.15㎡~38.06㎡)で約17万~約19万となっております。

参考

アーバネックス原宿の最新の空室情報はこちらからチェック。

原宿駅の高級賃貸をお探しの方はこちらからチェック。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る