パークシティ中央湊 ザ タワー

リバーフロントで最高級の贅沢、中央区のパークシティ中央湊 ザ タワー

鐵砲洲稲荷神社の門前町として栄える東京都中央区の湊地区。バブル経済期の地上げの影響で老朽化した住宅街と駐車場用地が入り組んだ街並みになっていましたが、タワーマンションのパークシティ中央湊ザタワーはそんな虫食い状態の街を再開発して生まれました。リバーフロントにそびえ立つ姿は湊地区を代表する新ランドマークの登場です。

 

ダイナミックな風景が広がります

 

建物は鉄筋コンクリート地上36階建てで、総戸数416戸。免震構造を採用し、近い将来の発生が不安視される東京直下型地震に備えました。エントランスにはホテルと見間違えそうな豪華なラウンジを設置しています。玄関前には水と緑が絶妙な調和を示すリバーガーデン。隅田川を見下ろしながらくつろげるリバービューラウンジ、ちびっ子の歓声が弾むキッズルーム、静寂の中でくつろぎ、勉強もできるスタディカフェ、緑に囲まれて東京の眺めを一望できる36階のスカイガーデンなど、タワーマンションならではの豪華施設がいっぱいです。このほか、ゲストハウスやパーティールームも用意されました。

間取りは1LDK、2LDK、3LDKがあり、約40~75平方メートルの広さに仕上げています。ファミリー層の入居にも十二分に対応できるスペースです。コンシェルジェによるフロントサービスがつき、共用、室内設備とも申し分ありません。防犯面は24時間セキュリティシステムにオートロック、ダブルロックドア、テレビモニター付きインターフォン、ディンプルキーで万全。室内は食器洗浄乾燥機、天井カセット式エアコン、浴室暖房乾燥機、温水洗浄便座など最新設備を贅沢に取り入れました。CS、BS放送を視聴できるほか、高速インターネット回線でいろいろな楽しみが待ち受けています。もちろん、不在時に便利な宅配ボックスが完備しているうえ、駐車場も132台分が用意されました。

 

広々とした居室

 

最寄り駅は東京メトロ日比谷線、JR京葉線の「八丁堀駅」で徒歩6分。東京メトロ有楽町線の「新富駅」も徒歩8分です。東京駅までなら京葉線でわずか2分。銀座駅は6分、霞ヶ関駅は10分など都内の主要部ならどこへ行くにも30分以内でたどり着けます。都心の一角だけに、周辺環境も便利さで申し分ありません。徒歩5分圏内にスーパー、コンビニエンスストアがそれぞれ2店舗、総合病院も徒歩7分の場所にあります。生活に不便さを感じることのない絶好のロケーションといえるでしょう。高層階からは丸ノ内や日本橋、晴海ふ頭が一望のもと。最上級のリッチな生活が待ち構えているマンションなのです。

※注目の賃料帯は1LDKタイプ(40.81.㎡~50.99㎡)で17.5万円~23.5万円、2LDKタイプ(59.25.㎡~59.25㎡)で24.5万円~24.5万円、3LDKタイプ(65.77.㎡~73.18㎡)で29.5万円~32.0万円、となっております。

 

参考
パークシティ中央湊 ザ タワーの最新の空室情報はこちらへ

八丁堀駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る