ラ・トゥール新宿アネックス

ハイグレードな設備とホテル並みのサービスを揃えた 「ラ・トゥール新宿アネックス」

住友不動産のラ・トゥールシリーズは三田や代官山、渋谷、京都といった一等地に建つ高級分譲マンション。その中のひとつであるラ・トゥール新宿アネックスは地上33階建てのタワーマンションとなっています。最寄り駅である都営大江戸線の都庁前駅(徒歩6分)をはじめ、合わせて6駅10路線が利用可能。ゆえに列車の急な運転見合わせに対応できるほか、行き先に合わせて様々な鉄道路線が利用できる点がポイントです。徒歩8分のところにある東京メトロ丸ノ内線の西新宿駅を利用すればビッグターミナルである池袋や御茶ノ水、大手町、東京、銀座駅へ乗り換えなしでアクセスできるため、通勤通学には困りません。新宿駅に近いことから、周辺環境もスーパーのマルエツプチ西新宿六丁目店やコンビニのファミリーマート新宿アイタウン店が利用可能です。

高級感あふれるエントランス

ガラス張りの外観が特徴で、周辺のオフィスビルに溶け込む洗練されたデザインとなっています。オフィスも入居しているレジデンスということもあり、エントランスはオフィスエリアと居住者エリアで分離。エントランス内部は高級ホテルを思わせる大理石調の壁、床となっていて、重厚感があります。レジデンス内ではタワーマンションらしく24時間365日コンシェルジュが常駐していて、宅配便の一時預かりやクリーニング取次、タクシー手配などのサービスを受けることができます。お部屋の間取りは単身者がコンパクトに住める広さのワンルームや1Kと、DINKS向けの1LDK、ファミリー向けの2LDKというラインナップ。家族構成やライフスタイルに合わせやすいのが特徴です。設備面でもペット洗い場や各階設置の置場が共用部に設置されているなど、ペット愛好家の方やビジネスパーソン、高齢者にも優しい造りとなっています。室内には皿洗いの手間を省くことができる食洗機や生ごみの処理に便利なディスポーザー、日頃の疲れを癒すミストサウナ、足元から暖める温水床暖房といったハイグレードな設備を揃えています。

新宿駅の夜景

ハイグレードな設備やホテル並みのサービス、新宿駅から近い距離、家族構成やライフスタイルに合わせやすいルームプランはこのレジデンスの魅力です。

※注目の賃料帯は1Rタイプ(36.50.㎡~38.50㎡)で21.8万円~25.0万円、1Kタイプ(30.60.㎡~30.80㎡)で15.9万円~19.8万円、1LDKタイプ(43.30.㎡~72.00㎡)で25.0万円~38.0万円、となっております。

参考
ラ・トゥール新宿アネックスの最新の空室情報はこちらへ
都庁前駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る