ネオコート早稲田

文化の街早稲田に建つ高級マンション、ネオコート早稲田

ネオコート早稲田は2019年11月豊島区高田で完成予定の高級マンションです。神田川を臨むRC構造地上五階建ての建物は、総戸数15戸全室1DKの間取りとなっており、単身世帯の方におすすめの物件となっています。
都心での単身世帯向け物件というと、特に女性の方などはセキュリティ面が心配になることかと思います。しかし、このマンションでは設備面での配慮が行き届いているため、安心して入居することができます。まず特筆すべきなのは、完全オートロック完備ということです。不審な人物の建物内への侵入を未然に防ぐことができるので、安全性が通常の物件に比べて格段に上がります。さらに防犯カメラも設置やTV付きインターフォンも完備されているため、二重三重に防犯性を高めています。 室内の設備も快適な生活を約束してくれます。光回線のインターネットは標準完備。その他、シャワー付き洗面台や浴室乾燥、温水洗浄便座など、現代的な生活に必要な条件は一通り網羅されています。

細川庭園

周辺環境も極めて良好です。都営都電荒川線早稲田駅まで徒歩4分で行けるほか、東京メトロ東西線早稲田駅など、徒歩15分の範囲で合計5駅が利用可能です。一方、都心部への最短のアクセスを確保しながらも、早稲田という立地上、都会の喧騒からは一歩離れた文化と歴史に溢れる落ち着いた環境で生活することができます。徒歩五分の範囲に山吹の里公園、目白台運動公園などの大規模な公園が複数あり、また、江戸時代の武家屋敷の跡地である肥後細川庭園もあります。都心部でありながらもこれらの公園には沢山の自然が残されており、休日等に散歩に出向いて気分をリフレッシュさせるのにはうってつけです。大手スーパーやコンビニエンスストアも徒歩三分圏内にあり、生活に必要な物資はマンション周辺だけで十分に買い揃えることができます。国立国際医療研究センター病院も徒歩十五分の範囲にあるため、緊急の際にも安心です。

都心部での仕事の疲れを、休日は自然と文化に囲まれた住環境で癒やす。そして現代的な利便性は余すことなく享受する。ネオコート早稲田はそんなメリハリの効いた都会の生活を送りたい方には最適の物件と言えるでしょう。

※注目の賃料帯は1DKタイプ(33.30.㎡~33.30㎡)で12.1万円~13.2万円、1DKタイプ(26.84.㎡~26.84㎡)で13.4万円~14.7万円、2LDKタイプ(54.87.㎡~82.65㎡)で18.0万円~24.3万円、となっております。

参考
ネオコート早稲田の最新の空室情報はこちらへ
都営都電荒川線/早稲田駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る