ジオ四谷荒木町

ジオ四谷荒木町は落ち着いた雰囲気のマンションです

「ジオ四谷荒木町」は2018年3月竣工の新築のマンションです。
名前が示す通り、四谷地区に建つ、新宿通りから一本入った通りにあります。
四谷界隈は細い路地も数多くあります。ですが、マンションの前の道路はとても広く、上層階であれば開放的です。
交通機関が複数使える便利な立地です。東京メトロ丸の内線の四谷三丁目駅から徒歩5分、都営新宿線曙橋駅から徒歩6分と複数の路線が使えます。新宿方面にも丸の内方面にも移動が簡単です。四谷周辺は交通の要衝です。

休日は都会のオアシス新宿御苑へ

周辺環境も整っています。まず、隣のビルにはコンビニがあります。四谷三丁目駅までの間には銀行もあります。マンションの南側を走る新宿通り沿いにはいろんなお店があるのでお店の探検だけでも楽しめます。他にも四谷周辺は隠れ家的なお店がたくさんあります。大通りから一歩入れば昔ながらのお店が並んでいるエリアもあります。出かけたついでにちょっと寄り道してお店を開拓するのもよいですね。少し足を伸ばせば新宿御苑があります。ジョギングや散策には最適です。
マンションの外観はガラス面が多く、現代的な印象です。大銀杏がシンボルツリーとして植えられており、この木が出迎えてくれます。共用部は宅配ボックス、自転車置場と今の生活に必須な設備は押さえています。

窓が大きく、解放感のある居室です

室内は白を基調とした壁と、木目調の床が基本となっています。間取りは1LDKや2LDKです。2LDKは扉を開放してひとつの空間として使用することが可能で、ライフスタイルに合わせて変更することができます。室内の設備は、浴室乾燥機やオートロックなど快適性、安全性を考えられたものが多く取り付けられています。収納が多いのもうれしいですね。キッチンが広く、コンロも3つ口なので料理が得意な方には特におすすめです。

新築物件ですので設備が最新なのはもちろんですが、シンボルツリーも特徴のひとつです。大きな銀杏のあるマンションで季節の移ろいを感じながら暮らしてみてはいかがでしょうか。

※注目の賃料帯は1LDKタイプ(37.70.㎡~58.71㎡)で17.6万円~24.8万円、2LDKタイプ(55.68.㎡~62.77㎡)で25.0万円~28.0万円、となっております。

 

参考
ジオ四谷荒木町の最新の空室情報はこちらへ
四谷三丁目駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る