プラウドシティ蒲田

京急蒲田駅前再開発プロジェクトで注目される
「プラウドシティ蒲田」

 

「プラウドシティ蒲田」からはペデストリアンデッキで徒歩1分で駅まで行くことができます。
この「京急蒲田」駅からは「品川」駅へ6分、「羽田空港国際線ターミナル」駅へは5分、「新橋」駅へ10分、東京」駅へ14分と、大変アクセスが便利です。3駅5路線が利用可能な利便性の高い立地になっています。
駅前では住・商一体型の複合再開発プロジェクトが進行中で、雨に濡れずにお買い物ができるという便利な地域環境です。
ほかにも地元の人に親しまれているあすと商店街があります。

ロケーション

住まいと駅をつなぐペデストリアンデッキで徒歩1分。
建物内には生活利便施設が誘致され、雨の日も濡れずにお買い物ができます。

徒歩圏内のJR「蒲田」駅周辺には、さまざまなショップが入る「グランデュオ蒲田」や、文化や音楽に触れることのできる「大田区民ホール・アプリコ」があり、休日の過ごし方にも幅ができます。
医療機関としては蒲田総合病院があり、そのほか大田区役所や蒲田図書館など、生活に便利な施設が揃っています。
昔は梅の名所として知られていた蒲田は、その後「松竹キネマ撮影所」の開設に伴い映画の街へと変貌したという歴史を持っています。
こうした蒲田の移り変わりを400年以上も前から見守っていたのが「蒲田八幡神社」です。節目には地元の人が多く訪れます。
毎年8月の例大祭はエネルギッシュな神楽振りで知られ、多くの人々で賑わいます。

眺望

駅前にありながら、かつてない開放感をもたらしてくれる住居設計を採用。
開放的な眺めが心を満たしてくれるでしょう。

「プラウドシティ蒲田」には眺望を楽しむことができる「スカイラウンジ」や「スカイガーデンテラス」をはじめ、ライブラリースペース「オーナーズラウンジ」、入居者のパーティなどに使える「コミュニティルーム」など、充実した共用施設を備えています。
建物は「スケルトンインフィル(SI)工法」を採用しています。これは住戸内に貫通している配管を住戸外に設置することで、将来のメンテナンスやリフォームがしやすくなるという特徴があります。
設備としてはキッチン内のディスポーザーや食器洗い乾燥機が嬉しい標準装備です。
浴室の床は冬でもひやりとしない床を採用するなど、上質で快適な生活を追求しています。
注目の賃料帯は1DK(34.39.㎡~36.33㎡)で14.5万円~16.5万円、2LDK(55.20.㎡~60.18㎡)で23.9万円~24.0万円となっております。

参考

プラウドシティ蒲田の最新の空室情報はこちら

京急蒲田駅の高級賃貸をお探しの方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る