パークタワー山王

パークタワー山王

東京・神奈川への軽快なアクセスと共用施設の充実が魅力

「パークタワー山王」

 

閑静な高級住宅が立ち並ぶ、大田区山王地域。
最寄り駅はJR京浜東北線「大森」駅となりますが、現在駅周辺地域の開発が進められており、新たな街の「顔」となる大型施設やマンションの建設も目立つようになりました。
中でも注目されているのが「大森」駅から徒歩8分圏内という立地に生まれたマンション「パークタワー山王」です。

地上27階建て、全戸187というこの地域では珍しい大型マンションです。
ルームプランは1LDK~4LDKタイプまで幅広く取り揃えられています。
メインとなるのは3LDKであるため、主にカップルやディンクス、ファミリー世帯が多く入居することが予想されます。

大森ふるさとの浜辺公園

入江や干潟を持つ都内で初の区立海浜公園である「大森ふるさとの浜辺公園」。かつての大森海岸を再現した浜辺で磯遊びを満喫できます。

大森・山王地域の魅力と言えば、東京都心のみならず、各エリアへのアクセスに優れていることは外せないでしょう。
JR大森駅からはJR山手線・東海道新幹線「品川」駅までわずか6分。
また神奈川方面では、JR「川崎」駅までも9分で移動できます。
レジャー・観光でも人気の高い「横浜」駅までも20分強程度でアクセスできますから、通勤・通学にはもちろん、休日の遊びとして人気の横浜エリアを愉しむのもおすすめです。

また大森・山王地域には京浜急行線「大森海岸」駅も利用範囲にあるため、「羽田空港」へのアクセスにも便利。
荷物が多い時等の場合には、タクシーを利用しても1800円~2000円程度で空港に到着できます。

上記の通りアクセスの軽快さで「ワーキング世代」から人気の高い大森・山王ですが、暮らしに便利な施設が多い地域環境ということも魅力の一つです。
駅周辺には成城石井・イトーヨーカ堂・西友等の大型スーパーマーケットが多数点在しており、日常生活の買い物を支えてくれます。
駅からマンションまでの移動の間にも「カドヤスーパー」や商店街、銀行等、店舗や施設が充実しているのもメリットの一つと言えるでしょう。

眺望

24階住戸(3LDK+SIC/67.96㎡)からの眺望。周囲に高い建物がないため、高層階からの眺望は抜群です。

「パークタワー山王」の最も魅力的な部分としては日々の生活を豊かに、快適なものとする設備が挙げられます。
共用エリアには「集会室」や「ゲストルーム」を配備。
「屋上テラス」もありますから、都心と神奈川の両面への眺望を手軽に愉しむことも可能です。

また万一の際の防災面も重視されており、例えば停電が起こった場合には専用のバッテリーでエレベーターは駆動できるように設計されています。
各戸は二重床そして二重天井という設計になっていますから、防音性・遮音性にも優れており、静かで穏やかな生活を約束してくれます。

東京・神奈川へのアクティブな移動と、心癒される生活の両面を兼ね備えるマンションと言えるのではないでしょうか。

参考

パークタワー山王の最新の賃貸情報はこちらからご覧になれます。

大森駅のタワーマンションをお探しの方はこちらからご覧になれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る