サンハイム雪谷大塚

単身者向け、セキュリティ設備万全の「サンハイム雪谷大塚」

サンハイム雪谷大塚は、総戸数が78戸で地上6階建ての高級マンションです。間取りは1Kや1LDKが用意されており、単身者向けのマンションです。
最寄り駅は、徒歩5分の場所にある東急池上線の雪が谷大塚駅です。山手線の五反田駅までは13分程度で行くことができるため、東京都心への交通アクセスは良好です。
周辺環境は、マンションや戸建て住宅が集積する住宅街となっており、落ち着いて生活することができます。そして、南雪谷1丁目だけでも人口が3000人を超えることから、住民の生活利便性についての環境は整っています。
雪が谷大塚駅前にはスーパーのオオゼキや東急ストアがあるため、食材購入については不自由しません。また、雪が谷大塚駅前には三井住友銀行の雪ヶ谷支店があるため、現金を引き出したいときや、送金処理をしたいときに便利です。

暮らしに便利な店舗があり、豊かな生活を支えます

なお、このマンションの名前にも用いられている雪谷大塚という地名のうち、大塚については、雪が谷大塚駅から西へ3分程度歩いた場所にある鵜木大塚古墳に由来しています。この古墳は昭和5年に東京府に史跡指定されており、現在でも原型がきれいに残っています。
また、雪谷という地名の表記は「雪谷」と「雪ヶ谷」の2つが多く用いられています。しかし、このエリアは明治初年には東京府荏原郡雪ヶ谷村と表記されており、近隣には戦国時代に創建された雪ヶ谷八幡神社もあるため「雪ヶ谷」表記のほうが歴史が古いと考えられています。

マンション設備の特徴としては、エントランスにオートロックやモニター付インターホンが設置されている点が挙げられます。住戸内から来客の顔を確認できるため、不審者と思える場合は対応しない判断をくだせます。そのため、単身の女性でも安心して生活できます。
また、エントランスに宅配ボックスが設置されている点はメリットです。仕事で外出しているときに宅急便が配達に来た場合でも、荷物を受け取ることができます。
一方、住戸内の内装は、床を除けばホワイトカラーが基調となっています。壁やクローゼットの内側、浴室の壁などはすべてホワイトカラーとなっています。室内の床はフローリングとなっていますが、薄いベージュ色系統の材質が用いられています。全体的に、若者向けの明るい色合いが用いられています。

 

※注目の賃料帯は1Kタイプ(25.08.㎡~25.83㎡)で9.5万円~10.4万円、1LDKタイプ(36.72.㎡~52.14㎡)で13.5万円~17.9万円、となっております。

参考
サンハイム雪が谷大塚の最新の空室情報はこちらへ
雪谷大塚駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る