HF 八広レジデンス

墨田区にある環境設備が整った新築マンション

「HF 八広レジデンス」は東京都墨田区の八広駅から徒歩9分。
物件の所在地である墨田区は八広は、「のどかで静かな街」です。八広は東京の中心部やその近辺と比べてみると静かな街という印象を持たれるかもしれませんが、スカイツリーができたことにより、お店が増え、今のように周辺環境が整ったようです。様々な場所に行くのに1本多くても2本で行けるので、程よく下町の風情を楽しみたい方にはおすすめです。

2020年10月に建てられた鉄筋コンクリート造りの建物なので、地震に対する心配が少ないです。
墨田区は東京駅から近い場所にあるので、観光地やお出かけスポットに行きやすく、また、荒川の河川敷の広々とした風景も楽しむことが出来ます。

河川敷は、空が広い

まず、周辺環境に関してなのですが、ほとんどの施設が揃っています。学校、小売店、病院、公園が徒歩10分以内にあるので、子育てしているご家族やコンビニをよく利用される一人暮らしの大学生、かかりつけの病院が必要であるご高齢の方など、どの年齢層でも暮らしやすい環境にある物件です。
また、マンションの設備として、オートロック、宅配ボックス、インターホンなどがあるので、犯罪防止にもつながります。インターネットは使用料がかからないので、コロナ禍の時代において在宅勤務が求められている今、非常にありがたいと思います。駐輪場はありますが、駐車場はないのでご注意ください。

居室については、行動の動線に沿っており使い勝手が良く、ストレスが軽減されます。また、ベッドルームとダイニングキッチンに分かれているので、メリハリをつけたい方や家族で部屋を分けたい方には重宝すると思います。1DK~1LDKであるのにも関わらず部屋全体が広く、部屋を初めて借りる方にもおすすめしたい物件です。

※注目の賃料帯は1DKタイプ(25.21.㎡~25.21㎡)で9.0万円~10.0万円、1LDKタイプ(40.48.㎡~40.70㎡)で11.7万円~13.6万円となっております。

参考
HF八広レジデンスの最新の空室情報はこちらへ
八広駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る