レジディア国立

文教の街・国立で文化的な暮らしを楽しむーレジディア国立

レジディア国立は、東京都国立市東1-7-10に立地している、地上12階建てRC造のマンションです。

国立市と言えば、文教の街として知られていますが、1952年に、東京都文教地区建築条例の最初の適用を受けたことに端を発しています。
名門国立大学の1つである、一橋大学のキャンパスがあることでも有名です。

レジディア国立のセールスポイントとしては、何と言っても交通アクセスの良さが挙げられるでしょう。
中央線の国立駅まで徒歩2分というわずかな距離ですから、通勤や通学においても、ストレスが掛からない近さとなっています。

街路樹が美しい街並み

 

周辺環境面として、まず重要なのが、日頃の生活に欠かせない、スーパーなどの食料品関係の店舗の存在が挙げられるはずです。
高級スーパーとしてだけではなく、日本初の食料品スーパーとしての歴史も誇る、KINOKUNIYA 国立店が徒歩2分、価格では日本屈指の競争力を持つ、西友 国立店も徒歩2分と、食料品の調達で困ることは一切ありません。

コンビニもファミリーマート 国立駅南口店に加え、ローソン 国立駅南口店も共に徒歩1分であっという間に着きますから、ちょっとした買い物でも、服装や天候に左右されずに気軽に出掛けることが出来ます。

次に、お子様の通学面についてです。
まず保育園として、さくらっこ保育園が徒歩4分の距離にあります。歩幅の小さい小さいお子様でも、通園に苦労しない距離と言えます。
小学校としては、国立市立第八小学校が徒歩9分、私立国立音大付属小学校が徒歩9分、私立国立学園小学校が徒歩10分、私立桐朋学園小学校(中高併設)が徒歩11分の距離にあります。
中学校は、私立国立音大付属中学校(高校併設)が徒歩10分、前述の私立桐朋学園中学校が徒歩11分の圏内です。
選択肢も多く、文教の街の本領発揮と言ったところでしょうか。

 

緑豊かな学び舎 (桐朋学園小学校HPより)

 

マンションの設備としては、オートロックに防犯カメラが設置されており、安心出来るセキュリティ対策としては十分と言えるでしょう。
また宅配ボックスも完備していますから、荷物が届く時間を気にせずに、自由に行動することが可能となっています。

 

注目の賃料帯は1Kタイプ(20.59.㎡~21.85㎡)で8.5万円~9.1万円、1LDKタイプ(50.11.㎡~50.11㎡)で29.9万円~30.6万円、となっております。

参考
レジディア国立の最新の空室情報はこちらへ
国立駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイブ

ページ上部へ戻る