ブリリア上野ザ・レジデンス

ブリリア上野ザ・レジデンスは、自然と芸術に日々触れながら快適に過ごせる都市型マンション

ブリリア上野ザ・レジデンスは、東京都台東区東上野3-2にある2017年7月完成の新築マンションです。
14階建てですが総戸数は39戸と少な目であり、各フロアがコンパクトにまとまっていることが特徴となっています。

東京メトロ銀座線の稲荷町駅から徒歩3分、大江戸線の新御徒町駅から徒歩4分で、JR山手線の上野駅からも徒歩8分と充分に徒歩圏内に収めています。
千代田区や中央区といったオフィス街にも通いやすい立地ですから、通勤が便利で負担を軽減できることは確実でしょう。
上野公園などの観光地とは反対方面にあり、寺院や学校が周辺に多い地域環境であるため、比較的静かで落ち着いたエリアです。

 

近隣の成就院

ミニストップ東上野2丁目店までマンションから約30メートルと極めて近く、徒歩3分の一にはセブンイレブン台東元浅草1丁目店もあります。
まいばすけっとや肉のハナマサといった庶民的なスーパーも徒歩5分前後の場所にあるため、軽装で気軽に買い物に出られます。
歩いて3分の位置には総合病院の永寿総合病院がありますから、お年寄りや小さなお子さんを持つご家庭が過ごしやすい環境と言えるでしょう。

少し足を伸ばせば、上野公園や不忍池、国立美術館・西洋美術館・科学博物館にも徒歩で出掛けられます。
都心に住みながら毎日のように自然や芸術に触れられることは、ブリリア上野ザ・レジデンスならではの魅力です。

photo credit: Etonkwok DSCF0285 via photopin (license)  上野公園からは広い空が望めます。

マンションの基本的な設備としては、オートロックと宅配ボックスがあり、防犯カメラも設置されているため安全に生活ができます。
エアコンや床暖房まで完備していることもポイントで、急激な気温の変動にも確実に対応ができます。
マンションにはゴミ置き場も用意されていますから、集積の曜日までゴミを室内で保管する必要がなく、即座に廃棄することが可能です。
モニター付きのドアホン、ウォシュレット、システムキッチンなど近代的な設備は軒並み整っており、誰もが満足して生活できる環境となっています。

注目の賃料帯は1LDKタイプ(45.97.㎡~45.97㎡)で17.7万円~17.8万円、1LDKタイプ(35.05.㎡~35.05㎡)で18.0万円~18.0万円、となっております。
参考
Brillia 上野 The Residenceの最新の空室情報はこちらへ
稲荷駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る