グランカーサ三ノ輪

下町情緒あふれる街に住まう
「グランカーサ三ノ輪」

 

昔ながらの古きよき東京下町の、レトロな雰囲気を色濃くのこす街、三ノ輪。
庶民の町として親しまれ、商店街にも活気があふれています。
都電荒川線の三ノ輪橋停留所にほど近い商店街「ジョイフル三ノ輪」では、作りたてのお惣菜も多く売られ、熱々のコロッケや焼きそばパン、中華ロールなどの食べ歩きも楽しむことができます。
自然食品を使用した体に優しいパン作りをしているカフェや、有名な立ち食いそば店もあります。
名作『たけくらべ』を著した樋口一葉を記念した「一葉記念館」では、彼女の足跡と、彼女の生きた時代をたどることができます。
また寺院も多く存在し、たとえば代表的なものには、本尊が「おとりさま」と親しまれている鷲在山長國寺があります。
6月の紫陽花の季節には「いきいきあじさい祭り」で賑わい、11月には江戸時代から続く年中行事として開運や商売繁盛を願う、浅草「酉の市」が開かれています。
江戸の伝統を体験・体感でき、その歴史の流れの中に身をおいているという実感が持てることでしょう。

ロケーション

三ノ輪は交通の便に優れており、電車やバスなど目的に合わせて使い分けることができます。

「グランカーサ三ノ輪」の最寄り駅は、東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅で、徒歩4分ほど。
北千住、上野に近く、秋葉原もすぐ、と複数のターミナル駅へも近く、アクセスの良さも見逃せません。
休日の日などはのんびりと都電荒川線にゆられて荒川沿いを散策、というのもいいかもしれません。
こちらは三ノ輪橋まで徒歩9分ほどです。
また、徒歩8分の総合病院である台東病院ふくめ、医院も多数。
スーパーやコンビニも複数あり、先にあげた商店街「ジョイフル三ノ輪」とあわせて地域環境も充実。
日常生活に不自由することはまずありません。

設備面ですが、オートロックシステムを採用していますし、24時間荷物を好きな時に受け取ることが出来る宅配ボックスも用意され、駐車場、駐輪場完備と必要十分。
下町であるからこそ、そしてそこに住まうからこそ感じられる歴史・文化というものがあります。
「グランカーサ三ノ輪」での生活で是非それらを体感してください。

参考

グランカーサ三ノ輪の最新の空室情報はこちらから

三ノ輪駅の高級賃貸をお探しの方はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る