パークアクシス飯田橋レジデンス

歴史と文教とビジネスの街に「パークアクシス飯田橋レジデンス」完成

歴史の街、飯田橋、かつては江戸城の城下町として、外堀の神田川の内側に栄えた街です。
夏目漱石がしばしば散策していたともいわれています。
その抜群の周辺環千代田区富士見に、鉄筋コンクリート造、9階建ての賃貸マンション「パークアクシス飯田橋レジデンス」がこの2月完成します。
太古から続く堅い地盤の上に、堂々のオープンです。

 

満開の桜を堪能出来ます

 

設備の一例として、オートロックや宅配ボックスも完備です。
配達員の人と顔を合わせる必要もなく、セキュリティもしっかりしており、何かと心細い女性の一人暮らしでも安心です。

お車をお持ちの方には、駐車場も敷地内にあります。
防音性能にも優れていて、アップライトピアノも持ち込めます。
また、ペットの飼育も可能です。
家族同然のペットと、一緒に楽しい生活ができます。

有楽町線の飯田橋駅までは、徒歩わずか7分。
また飯田橋駅では、JR中央線・総武線と東京メトロ東西線・南北線、都営地下鉄大江戸線もご利用できます。
西に向かえば新宿や池袋に、東に向かえば大手町や秋葉原そして有楽町にと、行きたいところへあっという間に到着。
そこから乗り継げば、それこそ東京中、どこへ行くにも便利この上ありません。
東京のヘソといってもいいでしょう。通勤でも通学でも、どこに向かうにも至便です。

また、お車での移動には、首都高速道路・西神田ランプが至近です。
首都高速道路環状線に乗ってしまえば、東名でも中央道、東北道、常磐道、四方八方へのアクセスが可能です。

近辺には小学校から大学まで数多く立地する文教の街。
春になれば、神田川の沿岸には、満開の桜が咲き誇ります。
その対岸には、艶やかな神楽坂の街。

 

週末には、神楽坂を散策

 

外堀通りに沿いには、最新のオフィスビルが立ち並び、霞が関や大手町などの古いオフィス街にも至便です。住んで良し、学んで良し、働いて良し、遊びに行くにも良し。

周辺環境抜群の最高の立地に、最新で安心の設備を備えた新築マンション「パークアクシス飯田橋」のご紹介でした。

※ 注目の賃料帯は1Rタイプ(36.19.㎡~36.19㎡)で21.3万円~21.3万円、1LDKタイプ(36.62.㎡~46.51㎡)で21.0万円~27.9万円、となっております。

参考
パークアクシス飯田橋レジデンスの最新の空室情報はこちらへ

飯田橋駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る