クレストヒル桃ヶ丘

再開発で活気づく街で暮らす
「クレストヒル桃ヶ丘」

 

東京の中野エリアは、中野駅前の北口と南口で雰囲気がガラリと変化するとても魅力的な場所です。
北口エリアには古いお店も多く、歴史を感じさせてくれます。
中野サンプラザや中野ブロードウェイはその代表とされている場所です。
中野サンプラザはコンサートやミュージカルなど、多くの公演が行われていますので、非日常を味わうのに最適です。
中野ブロードウェイには、オタク系のお店もあり、秋葉原に負けないような品揃えのショップは観光で訪れる人もいるくらいです。

アクセス

新宿へ直通5分をはじめ、主要エリアへのアクセス環境は申し分ありません。

飲食店も多くランチやディナーなどで使える隠れた名店があります。
南口側にはマルイができたことで、とても明るくおしゃれな雰囲気となっています。
流行のアイテムをいち早くチェックすることができます。
さらに駅から数分の場所に役所や病院、図書館など便利な施設が充実していることもあり、とても生活しやすい地域環境とされています。
南側エリアは駅前から少し入れば落ち着いた雰囲気となり、公園などの自然にも恵まれているので、住環境として本当に良い場所とされています。

中野ブロードウェイ

マンガやアニメ関連の店舗が集まり、サブカルチャーの殿堂として大人気の中野ブロードウェイ。

「クレストヒル桃ヶ丘」は中野駅から徒歩2分の場所に建設される高級賃貸マンションで、設備はオートロックで防犯カメラも設置されていてセキュリティはしっかりしています。
宅配ボックスや駐輪場など必要最低限のものは設置されていますので住みやすいです。
近くにはコンビニもありますし買い物も困りません。
9階建てのマンションですので、上層階からの眺めも抜群です。
駅から近い場所ですので、自然環境と便利性を兼ねたマンションを探している人におすすめです。
中野エリアは再開発も進められていることから、今後さらに便利なエリアとなっていくでしょうし、街並みも変化していくと考えられます。
都会での充実した生活を楽しむには最適なエリアでしょう。
気になる賃料帯は1Kタイプ(25.32.㎡~26.73㎡)で11.0万円~11.9万円、1LDK(45.90.㎡~53.46㎡)で17.5万円~19.5万円、2LDKタイプ(60.78.㎡)で25.0万円となっております。

参考

クレストヒル桃ヶ丘の最新の空室情報はこちらへ

中野駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る