KDXレジデンス八丁堀

高層マンションKDXレジデンス八丁堀について

KDXレジデンス八丁堀とは、東京都中央区入船1-8に存在するマンションです。このマンションは、 2020年10月に着工した新しいマンションで構造を鉄筋コンクリート構造にて作られています。13階建てと高層マンションの部類に入るマンションで、駐輪場と駐車場施設を合わせ持つマンションです。

マンションがある敷地内の周辺環境については、学業施設が多く、小学校や中学校が近くにあり、KDXレジデンス八丁堀周囲500メートルまでに小学校があり、中学に至っては800メートルまでの間に中学校があります。その上で生活の基盤となるスーパー群においては、最も近いスーパーですと、miniピアゴ 入船が2店舗周囲にあり、徒歩で最大5分の場所にビアゴスーパーがありますので買い物における利便性が高いです。

オフィス街ながら、生活必需品をそろえるスーパーもあり、暮らしをしっかりサポートします

また、日常的に様々な用途で使用するであろうコンビニについては、一番近いコンビニですとファミリーマート 入船一丁目店が徒歩で一分の場所にあるなどマンション周辺の生活における施設は充実しています。その為、万が一病気などをした場合における利便性も高く、聖路加国際病院が、徒歩で8分の場所に位置するなど、総合病院もマンションから近い場所に位置します。子供を育て上げる環境が抜群であるのがこのマンションになり、中でも保育園や公園施設もこのマンションから約徒歩で2分程度の場所に位置しますので、幼稚園の入園に適した年齢層の夫婦の方にお勧めできます。

さて、次に肝心のマンション内の設備についてですが、マンション内には、セキュリティシステムを導入しており、セキュリティカメラの他オートロック、宅配ボックスを設けています。その為、マンション内においてのセキュリティはもちろんのこと、宅配に至るまでセキュリティシステムを導入することでマンション利用者の安全を監視しています。また、高層マンションであるため、マンション内にエレベーターを完備しており、エレベーターを利用することで各階層にアクセスをします。エレベーターが使用できるため、高層マンションでも安心して各エリアにアクセスすることが出来るのがこのマンションの売りで、高層であるが故に鉄筋コンクリート造りをすることで耐震性を重視したマンションになります。

参考
≪レジデンス八丁堀≫の最新の空室情報はこちらへ
八丁堀駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ

※注目の賃料帯は1SLDKタイプ(48.29.㎡~48.29㎡)で22.0万円~23.5万円、2LDKタイプ(48.29.㎡~57.07㎡)で24.0万円~28.4万円、3LDKタイプ(69.79.㎡~71.74㎡)で33.9万円~36.0万円、1LDKタイプ(54.23.㎡~54.23㎡)で26.2万円~26.2万円、となっております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る