御幸レジデンス日本橋茅場町

隅田川のほとりで始まる穏やかな暮らし
「御幸レジデンス日本橋茅場町」

 

「御幸レジデンス日本橋茅場町」は、中央区新川にある高級賃貸レジデンスです。
新川は、古くは隅田川の中洲地帯を形成し、北側の箱崎島 (現在の日本橋箱崎町)とともに、「江戸中島」と呼ばれていました。
水路が網の目のようにはりめぐらされ「水の都」とも称された江戸において、当時の新川付近は、物資の運搬における要衝として、重要な機能を果たしていたといいます。
現在はオフィスビルと住宅用のマンションがほどよく立ち並んでおり、都心にありながら比較的閑静な地域のひとつです。

ロケーション

隅田川テラスが整備され、コンビニや金融機関なども近隣にございますので住環境も良好です。

近辺には郵便局や銀行およびATM、カフェや飲食店、コンビニも多数あり、マルエツプチも至近など地域環境も必要十分で、生活に困るということはまずありません。
隅田川沿いは、「隅田川テラス」の一部として、並木が整備されており、ちょっとした気分転換や休日の散歩などで川のほとりを散歩する、といったことができるのも魅力のひとつでしょう。
また、地形的に起伏があまりありませんので、自転車との相性も良好です。

各階共用部分には、「2段ラック式の自転車置き場」も設置されているなど、都心の生活を強力にサポートする設備が整っていることも好印象です。
「御幸レジデンス日本橋茅場町」の間取りは6タイプの1LDKのみ、賃料帯は41.49.㎡~47.78㎡で15.3万円~17.8万円となっています。
奇数階のフローリングはウォールナット、偶数階のそれはナチュラル色のカラーでコーディネートされているほか、「24時間換気システム」で室内の空気の状態を清浄に保つこと、「3口ガスコンロ」を採用した機能的なシステムキッチンなど、特筆すべき点はたくさんあります。
交通アクセスも良好で、東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町」駅まで徒歩9分、JR京葉線および東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅まで徒歩8分。
「茅場町」駅利用なら「大手町」駅へ直通で3分。
「八丁堀」駅から「東京」駅まで直通2分、「銀座」駅へ6分と、この都心ならではのアクセスのよさはやはり見逃せません。
隅田川のよりそう水の風景、水都の名残を感じながら都心に住まう。
そのような暮らしはいかがでしょうか。

参考

御幸レジデンス日本橋茅場町の最新の空室情報はこちらへ

八丁堀駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る