ドゥーエ月島Ⅱ

下町情緒たっぷりの月島に暮らす

明るい居室

最新のキッチン

休日は下町散策

都心部でのタワーマンションはハイクラスの生活を送る上で欠かせないものですが、東京都にも色々な場所があり自分の生活様式に合わせた物件を選ぶのが大切になります。今回紹介するのは「ドゥーエ月島Ⅱ」というタワーマンションであり、こちらは東京都の中央区に新しく建築されました。この場所は下町情緒あふれる月島ということでも有名であり、周辺環境も都心部ながらも自然が多く落ち着いた生活を楽しむことができます。交通面としては月島駅が徒歩3分の距離にあり、都営大江戸線や東京メトロ有楽町線が利用できるので通勤からレジャーまで便利な立地となっています。

2020年6月に建築されたこともあり設備は最新のものが揃っています。都心部での生活にまず欠かせないものとしてはセキュリティの設備がありますが、こちらではオートロック、防犯カメラ、TVモニター付きインターホンが揃っており安全な生活を約束してくれます。そして最近の流行である宅配ボックスも完備しているので、安全に商品を好きな時に受け取ることが可能です。室内設備としてはエアコン、床暖房などの空調機能も備えており、システムキッチンや浄水器など料理が好きな人でも満足できるでしょう。浴室には追焚機能が付いており、浴室暖房乾燥機も備わっています。メディア環境としては光ファイバーインターネット、BSやCS端子も付いており様々なコンテンツを楽しむことができます。またこちらではペットも一緒に住むことが可能になっています。

「ドゥーエ月島Ⅱ」の周辺環境ですが、スーパーとしては文化堂月島店やマルエツがあり、コンビニも多くあります。月島付近ということでもんじゃストリートも近く、ベイエリア付近なのでマンションからは隅田川を見渡すことができるのもいいですね。総合病院としては聖路加国際病院が徒歩10分の距離にあるので医療面の環境も整っています。このように下町情緒が溢れる場所で都会的な生活を過ごしたいという人におすすめの物件と言えるでしょう。

※注目の賃料帯は1LDKタイプ(40.00.㎡~40.05㎡)で18.0万円~19.8万円、2LDKタイプ(52.77.㎡~53.44㎡)で23.4万円~25.2万円、3LDKタイプ(73.42.㎡~76.50㎡)となっております。

参考
ドゥーエ月島Ⅱの最新の空室情報はこちらへ
月島駅の高級賃貸をお探しの方はこちらへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る